header.gif vision-yoga vision-yoga maternity

2008年05月20日

ビジョンヨガインストラクター認定講座、無事終了!

毎年淡路島で行われている3日間のビジョンヨガインストラクター認定講座、通称いたきも認定会。今年も無事終了して、昨日帰ってきました。

今回は運営スタッフの主軸として参加させていただき、事前の準備から力を入れてきただけに、とても感慨深いものがありました(不覚にも、オープニングで泣いてしまうという・・・)。

それぞれが、それぞれの立場から、いろんな学び、気づきを感じていただけた、笑いと涙の感動の認定会となったようで、1日たった今日も、その感想を読みながら、またまた号泣。感動の余韻がまだ収まらない、そんな感じです。

今年のテーマは、「re-birth」と「自立」。

まだまだこれからの私ですが、
自分の心と身体を磨いて
そのひとのいいところを引き出してあげられるようなヨガ、
相手の感覚を目覚めさせる、人生を変えてしまうような、そんなヨガを
みなさんに提供できていたら最高だな、と思っています。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
posted by 中町 at 01:41| Comment(0) | ビジョンヨガについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

しんどいときこそ、ビジョンヨガ!

4月はいろんな仕事が重なって、かなり多忙な毎日を送っていたせいか、
ここ数日ちょっと鼻や喉の調子がいまいちで、身体も重い感じがしていました。

昨日はたまたま、午前中が空いたので、ゆっくり休もうと思い
ふとんに入ったのですが、鼻がつまって後頭部がぼーっと重い感じ。
うまくリラックスできません。

そうだ、こんなときこそ、ビジョンヨガをしよう!
と思いつき、大石健一氏のビジョンヨガのCD(公式HPから購入できます)をかけてセルフヒーリング。

身体に意識を向けて、その心地よさを味わいきっていると
いつのまにか身体が緩んで深いリラックス感と幸福感を感じていました。
身体の心地よさを味わえる自分がとても幸せに感じて
自分の身体がとてもいとおしく思えたのです。

そして、1枚目の最後でふっと寝てしまい、
2枚目の最後のポーズはふとんの中ですると、そのまましばらく眠っていました。
(自宅でするときのメリット:そのまま眠れる!)

あー、熟睡した後の目覚めの爽快感!
ほんの1時間ほどでしたが、かなりすっきりとしました。
そして、呼吸もゆったりとすることができるように。
(そして、夜寝るときも1枚目をやったら、もうほとんど体調は気にならないほど元気になりました)

体調が悪い時、病気の時、身体が緊張している時、
どうしても呼吸が浅くなっています。
そんなときに、ビジョンヨガをしていただくと、
本当にリラックスできて、体調が良くなります。
ぜひ、試してみてください。

そして、その日の午後のビジョンヨガ教室にいらした方も、

「私には、温泉よりもこっちのほうがいいです。
 温泉でもマッサージでもこんなにリラックスできないです。
 ここに来ると、1週間の疲れがすべてリセットできます。」

と、おっしゃっていました。

なんとなく身体がだるい、重い、疲れている・・・
そんなときにこそ、ビジョンヨガをしてみませんか?



posted by 中町 at 08:39| Comment(0) | ビジョンヨガについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。