header.gif vision-yoga vision-yoga maternity

2010年05月07日

京都から、出産報告♪


京都を離れる前に何回か私のマタニティヨガに通っていただいた方から
とっても素敵な出産報告をいただきましたので、ご紹介します。


 ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

中町先生

京都でヨガ教室でお世話になったIです。
○○日15:30に2770gの元気な男の子を出産しました!
Yさんが22日のタッチセラピー講座で私のメールを先生に見せてくれたそうで
ご存じかもしれませんが・・・。

お産の時、すごくリラックスできていたようで助産師さんにびっくりされました。
私が里帰り出産した病院は、出産を医療と考えている節が高いところでした。
バースプランを立てたいことなどを助産師さんに話をした時にやはり助産師さんも
この病院の考えには少し疑問に感じているとおっしゃっていました。
だから私のように言ってくる人のことを聞いてあげたいと思ってくれたようで
お産の時も先生を呼ぶのを遅らせてくれたり、ライトを少なめにしてくれたり
体勢の希望を聞いてくれたり気遣っていただき、とても安心できました。

しかし、陣痛が微弱になってしまい結局は先生も来て切開され、
息んだらすぐに産まれました。
結果は結果ですが、いい助産師さんがついていただいて
私的には良いお産ができたと思います。

その後も完全母子別室の病院なのですが、助産師さんの配慮で同室にしていただいて
頻回授乳をしたおかげなのか母乳もでてくれるようになりました。
ただ、乳首が痛い・・・。

山口さんに“きのこ”のことを聞いて、ぐずっているときにやってあげると
ピタッとおりこうさんになってすやすや寝てくれました!
びっくりしました。
また京都で講座をされるときはぜひ参加したいです!

ヨガ・散歩・お灸が安産への近道だったかな〜と実感しています。
長々となりすみません。
先生のヨガ教室に参加できて本当によかったです。
ありがとうございました!

 ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪


いいお産で、本当によかったですね。

自然出産や、産む人の立場を考えてお産をさせてくれる、
あるいは、自分の志向にあった病院を探してそこで産むというのが一番いいことだと思いますが、
このように、そうでない病院で、こうしたい!と主張することで、
病院側が少しでも変わってくれればいいと思います。
少なくても、この病院では、担当してくださった助産師さんが
その変革の手助けをしてくれることになるでしょう。

そういう意味でも、この方らしいいいお産だったのではないでしょうか。

産後は、1ヶ月赤ちゃんの世話と自分の身体を休めることに専念しながら、幸せな子育てを満喫してください!

PS 乳首は、母乳には殺菌効果もあるので、母乳を乳首に塗るといいと思います。あるいは、もぐさがあれば、もぐさを当てておくと、治りが早いと思いますよ。

2010年05月06日

名古屋&京都での活動のご案内

GWが終わって、やっと暖かいお天気になってきたかな? と思ったら
いえいえ、なんだか急に暑くなってきましたね。

季節の変わり目の不安定な気候の時期にも、
ビジョンヨガで心と身体を整えていきましょう!

さて、私の近況ですが・・・

名古屋生活も1ヶ月が過ぎて、だいぶ落ち着いてきました。
ぼちぼち活動を始めようかな、と思っています。

名古屋にお友達、お知り合いのいる方、
名古屋近郊でビジョンヨガを体験したい! という方、
ぜひ、以下までご連絡ください。

メール nakamachi@nakamachi.com
携帯電話 090-5672-5092 (中町敦子)



一方で、京都での活動ですが、

6月13日 日曜日
7月4日 日曜日(池川明先生講演会)
7月11日 日曜日(京都自由学校 ヨガ講座)に入洛予定です。

6月13日はまだ活動内容は未定です。

ヨガをしたい!
あるいは、タッチセラピー講座を受けたい!
女性のからだ講座を受けたい!

など、ご希望がありましたら、ぜひ、ご連絡ください!

みなさまからのご要望によって、企画していきたいな、と思っています。
ご連絡は、以下まで、お待ちしています!


メール nakamachi@nakamachi.com
携帯電話 090-5672-5092 (中町敦子)


2009年12月17日

マタニティヨガベビーは天才!?

先日、去年マタニティヨガにいらしていた方に
電車の中で偶然お会いしました。

「いろんなヨガもやってみたのですが、
やっぱり、ビジョンヨガが私にはあっているみたいなので、
また行きたいのですが、時間がなかなか合わなくて・・・」

ということでした。
とってもうれしいですね。

そして、いいお産の話から、子育ての話まで、いろんな話に花が咲きました。

その中で、特に、印象に残ったのは・・・

「実は、(赤ちゃんが)生まれたときから、
私の母も「こんな子は見たことがない」というくらい、
しっかりした表情をしていたそうです。
私は初めての子なんでわからないんですけど。」

「助産師さんも、この子は頭の回転が速いから、
たくさん体を動かすようにするといいよ。」とも言われたそうです。


・・・そうなんです。
実は、マタニティヨガをして生まれた赤ちゃんは、
本当に、「本当に賢い」んですよ。

生まれたときから、表情がはっきりしている とか、
1、2ヶ月で、お母さんの言葉に反応する とか、
好奇心旺盛、etc...

それから、
感情表現がはっきりしている、
のびのびしていて、とても個性的、
よく動く、元気、etc...

いろいろあります。

(以前に私のマタニティヨガにいらしていたママさん、
うちの子はこんな感じです! なんていうのがあったら
ぜひ、ご報告お待ちしています m(_ _)m )

もちろん、賢いだけが大事なわけではありません。
でも、たっぷり愛情をもらって、心が安定して満足して(胎児の時から)育った赤ちゃん、
妊婦さんがヨガをして、新鮮な酸素をたっぷり体に入れることで、
おなかの中でたっぷりと酸素を受け取った赤ちゃん(胎児)は、
脳も体も、そして心もすくすくのびのびと育っていきます。

そんな赤ちゃんをたくさん作っていきたいのです。
そんな赤ちゃんが欲しいかた、
ぜひ、私のマタニティヨガにいらしてくださいね。
お待ちしています。

2009年11月02日

安産報告♪

すてきな出産報告をいただきましたので、ご紹介します。


 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

おかげさまで一昨日早朝、
予定日一週間遅れで3426gの男の子を出産しました(^-^)

出産当日は深夜1時半に骨盤に赤ちゃんの頭が入る感触と
軽い痛みがあり、その軽い痛みが15分感覚で続きました。

陣痛か否か迷うくらいの軽い痛みでしたが念のため3時に病院に入り、
診てもらうと子宮口は6センチメートル開大、
モニターで赤ちゃんの心拍数チェックを1時間ほどして、
その後和室で蝶々のポーズをして陣痛を逃すこと1時間、
そして5時過ぎには赤ちゃん誕生(^^)

蝶々のポーズで痛みをうまく逃すことができ
助産師さんには、
「まだまだ楽そうだしもう少し時間かかるやろ」
と言われていた矢先の出産で、
分娩室に入ってからは2回のいきみで生まれました

中町先生、ほんとにヨガをしておいて良かったです。
蝶々のポーズは偉大です、陣痛の足つぼ押しも効果ありました。

ありがとうございました

ヨガのおかげでお産が軽く産後の入院生活も元気に過ごしています

また余裕が出来たらベビーと一緒にヨガをしたいです

そのときはよろしくお願いいたします(^^)

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

陣痛が始まったら、自分の好きな格好をして痛みを逃がしてくださいね、
とお伝えしています。

お産のときに、楽に感じるポーズもいくつかお伝えしていて
もし、思い出して、やってみたいなと思ったらやってみてくださいねと。
この方は、ちょうちょのポーズと、糸電話がよかったようですね。


そして、本当にすてきなお産で、お母さんも赤ちゃんも元気で私も本当に嬉しいです。

でも、産後に元気だからといって、動き回るのは厳禁!
1ヶ月は赤ちゃんのお世話以外は、体を休めることに専念してくださいね。


お産が、いいお産になるかどうかは、あなた次第です。
いいお産ができるように、少しでも早くからマタニティヨガで
体と心を整えていきましょう。


これから妊娠したい方も、妊娠準備にもとってもいいヨガです。
本当に元気ないい赤ちゃんを授かりたい方、
ぜひ、3年前からの体作り、一緒にしていきましょう。

お申込み、お問い合わせは、090-5672-5092
nakamachi@nakamachi.com 中町敦子まで。

2009年10月22日

出産報告です

いつも私のブログを楽しみにされている方、
どうもご無沙汰しています(笑)。

妊婦さんに、PCは厳禁ですよ! と言いながら、
自分も、かなりPCに向かう時間が減っているようです。
(ただの言い訳です、すみません m(_ _)m )

と、前置きはそのへんにして、
すてきな出産報告をいただいたので、ご紹介します。


 + + + + + + + + + + + + + + +

予定日を2日すぎてうまれました!
〇月△日 朝の5時56分 3346g 女の子

その日は午前中の検診でまだまだといわれ、
その後プールで700メートル泳いだら、
夕方からお腹がはって。
午前零時に病院に。
あれよあれよと分娩時間6時間。安産!
母子ともに健康で、初日から一緒のベッドで寝ています。

ヨガでのリラックス、呼吸法がとても役立ち ほめられました!
レッスンのときの先生の言葉、色々思い出しました。

出産は最高のデトックス! なるほど、と実感しました!!

木曜日に退院です。
マタニティクラスでは本当にお世話になりました。
まだ胎動もわからない、4ヶ月くらいのときから・・・
メンタル面でも、すこやかなマタニティーライフが送れたのは
先生のいろんなお言葉のおかげです。
ありがとうございました。

また、ベビーコースでもお世話になります!

それではそれでは 取り急ぎ出産報告で失礼します。

 + + + + + + + + + + + + + + +

いいお産ができて、本当に良かったですね。
妊娠中からの過ごし方、本当に本当に大事です。

ぜひ、マタニティヨガで、
心も体も心地よいマタニティライフを過ごしましょう!


 + + + + + + + + + + + + + + +

別の方から送っていただいた赤ちゃんの写真です
makizawababy0909.JPG

2009年04月20日

マタニティヨガの中で・・・

妊婦さん同士でお友達になってもらえたら、という気持ちもあって、
マタニティヨガ参加者のみなさんに、自己紹介や最近の出来事などを
いろいろ話していただいています。

金曜日のウィングス京都でのみなさんのお話、とても印象に残った話、ためになった話もたくさんありましたので、ここでご紹介させてください。


病院の母親教室に参加し、赤ちゃんが降りてくる様子などの話で、こうやって赤ちゃんが降りてくるんだ・・・、分娩室などの見学があり、ああ、ここで産むんだなぁと、と実感がわいてきました。
また、自己紹介で、マタニティヨガをしている、と言うと、みんなに、ポーズを教えて欲しい、という話になり、20人くらいの妊婦さんの前で、ちょうちょのポーズとねこのポーズの誘導をしました。先生は、いつもこんなことを言っていたかなぁ・・・と思いつつ(素晴らしいですね〜)。助産師さんに、「みんな(こうやってヨガで)リラックスできるといいですね〜。」と言われたそうです。(Sさん)

上の子(5歳)が、生まれるところを見たいので、自宅出産をして欲しいと言っていて、現在、その方向で頑張っています。もっとしっかり身体を作っていかないといけないのと言われていますが・・・いつも通っている整体師さんに、ヨガをした後に行ったら、体が全然違う!とほめられたので、がぜんやる気になっています。頑張って通いたいと思います。(Kさん)

マタニティヨガで「痛みに息を吐くこと」と教えてもらって、足がつった時に、一生懸命息を吐いたら、楽になって、ああ、ほんとだ、と息を吐くことの大事さを実感しました。それから、足の付け根の痛いところは、痛いときは温めたほうがいい、と言われて、手を当てていたら、だんだん楽になってきました。赤ちゃんが小さめなので、吐きそうなのを無理してまで食べていたのですが、そんなに無理しなくていいんだよ、と言われて、ほっとして、できる範囲で食べています。
教えていただいたことを生活の中で実践するたびに、ああ、そうなんだなと実感しています。ヨガに来てよかったです。(Mさん)

また、
「最近、病院で検査をしたら、貧血と言われて、鉄剤を出されたのですが、飲むと気持ち悪くなるんです・・・」とおひとりが言うと、別の方が、「鉄びんでお湯を沸かして、それでお茶を飲むといいですよ。」と言ってくださっていました。お湯の中に自然に鉄が含まれるのだそうです。私も、鉄の調理器具を使うといい、と聞いたことがあります。みんなで、鉄瓶を買いましょう、という話になりました(笑)。

ぜひ、貧血が気になる方、試してみてください。

その他には、
第1子の出産のとき、とてもいい先生で、とってもいい出産ができた、という話もありました。また、別の機会にじっくり聞かせていただきたいですね。

初めて参加された方は、
近くに妊婦さんがいないので、今日みなさんと一緒にいられるということだけでとても嬉しいのですが、その上、みなさんのいろんな(ためになる)話が聞けて、本当によかった、もっと早く来たかった、とおっしゃっていました。

楽しいこと、赤ちゃんや自分の身体にいいこと、たくさんあります。
そろそろ行ってみようかな、と思っているみなさん、できるだけ早めにいらしてくださいね。

2009年03月11日

2人目のすてきな出産報告

okamiobaby.JPG

2人目の赤ちゃんを妊娠して、マタニティヨガに通われていた方から、
出産報告をいただきました。

=========================

先生こんにちは。私も赤ちゃんも元気です。
今回は前回と違い、息子と旦那と3人で誕生を迎えられた事が何より嬉しかったです。

夜中2時に少し出血してからすぐに陣痛が10分間隔になり、
病院に電話した時には5分間隔で、
コンタクトするのも靴履くのもきつかったですが、
息子が励ましてくれるので頑張れました。

4時過ぎに病院着いた時点で陣痛2分間隔で
内診受けたらもう子宮口8cm開いていて、そのまま分娩に入りました。

陣痛の痛みはもう絶え間なくあり、
いきんだかどうかわからないうちに力抜いて!の声で
息を吐くともう出て来てくれました。

病院着いて三十分のスピード出産でした。
夜中に息子を起こしたら、ぐずりもせず、とうとう来たか〜とさっと起きて私の荷物を持ってくれたり擦ってくれたりエレベーターを押してくれたりすごく心強かったです。
産まれて1番最初に息子が抱っこしてくれました。
ほんとに家族で陣痛から一緒に迎えられて幸せです。

分娩の最中はヨガの息をはくことを思い出しはくことに意識を集中できました。6年ぶりに抱く新生児はとても軽くて柔らかく、見ているだけで幸せになります。命が誕生して家族が増えることは本当に幸せやなあとしみじみ思いました。

また産後のヨガにも参加したいと思ってます。
落ち着いたら伺わせてもらいますね。

=========================

本当に、家族で赤ちゃんを迎えた、すてきな出産体験ですね。

妊娠がわかったとき、6歳の息子さんが、赤ちゃんができたことを本当に喜んでくれて、「おへそのあな」から見ている赤ちゃんに話しかけたり、作ったおもちゃを見せたり、とたくさんコミュニケーションをとっていたそうです。
どんなすてきな兄弟、家族になっていくのか、今から楽しみです。


すてきな妊娠、出産、子育てを通して、もっとたくさんの幸せな家族が生まれますように。

2009年03月05日

マタニティヨガを始めてのすてきな変化・・・

昨日参加いただいた妊婦さんのMさん、
まだ3回目ですが、いろんなすてきな変化があって、
このヨガに出会えて、本当によかった! とおっしゃっていただいています。

どんな変化があったかというと・・・


・身体の調子がよくなった(お通じとか)

 これは、本当に(わかりやすい変化で)、よかったです。


・赤ちゃんをより感じられるようになった

 マタニティヨガをしているとき、
 そして、その後1、2日くらいは胎動が激しいそうですが、
 その後は、ちょっとおとなしくなるとか。

 お腹の赤ちゃんがたくさん動いているとき、
 それは、赤ちゃんが喜んでいるときがほとんどです。

 「そんなに、ヨガ好きなん?」っていうくらい、
 赤ちゃんの反応がわかりやすいそうです。

 赤ちゃんは自分にいいこと、ちゃんと知っているんですね〜。


・精神的な安定

 妊婦さんは、ホルモンの関係で、情緒不安定になりがち。
 でも、マタニティヨガをすると、心も落ち着きます。
 楽しく、穏やかに、マタニティライフを過ごせます。
 これは、赤ちゃんにとって、とても大事なこと。

 「今までの私の周りの妊婦さんから感じていたのは、
  妊婦さんって、(精神的に)ピリピリするんだなぁって。
  でも、このヨガを始めて、本当に気持ちが落ち着いていて、
  穏やかになれてよかったな、と思います。」とのこと。


・身体がやわらかくなったこと

 まだまだ、他の人と比べたらかたいと思いますが、
 以前の自分に比べて柔らかくなったな、というのが嬉しいです。

 そうなんです! 他人と比べるのではなく、
 以前の自分と比べてください。
 すると、どんどん変化を感じることができて
 「あ、こんなふうに変わってきた!」という発見が、楽しくなります。


(ビジョン)ヨガを始めると、心も身体も、いろんな変化が起こります。
些細な変化にも気付き始めると、さらにヨガを続けるのが楽しくなってきます。
ぜひ、みなさんも自分のなかの小さな変化、どんどん探して感じてください。

そして、妊娠中は特に、感性が鋭くなる期間なのです。
ぜひ、この恵まれたお得な限定期間中に(笑)、マタニティヨガをして、
身体、心の感性をどんどん磨いてください。
赤ちゃんとのコミュニケーションが豊かになり、
自分の人生、子育てが何倍も豊かに、楽しくなりますよ!


そんな素敵な妊婦さん、ママさんの育成が私の目標です。

2008年11月23日

パパの願い通りに生まれて・・・大安産!

またまた、すてきな出産報告をいただきましたので、ご報告します。

みなさん、「私も先輩方の出産報告を読んで、自分のお産をワクワクした気持ちで待っていた一人ですので・・・」と喜んでブログへの掲載を了解してくださって、本当にありがとうございます。


====================================


○月○日に、無事に2570gの元気な赤ちゃんが誕生しました。

陣痛が始まってから6時間半、病院に入ってから3時間の大、大安産!あっという間の出来事でした。

おっぱいの出がよすぎる事と、初産とは思えない程、息むのがほんとに上手だったわよと、多くの方に誉めていただきました。
「何かやっていたの?」と逐一尋ねられたので、マタニティーヨガの効果をたくさん語らせてもらいました(^-^)v

初めはやってみようという気持ちから、
いつの日からか、自分からやりたいと自然に感じ、
就寝前のヨガが毎晩の日課になった事が、
体力的・精神的にも大きな支えとなってくれました。
こうして、先生に笑顔で御報告ができる事を本当に嬉しく思います。
感謝の気持ちでいっぱいです!

親子ヨガ、タッチセラピーなど参加したい事がたくさんあるので、
次回お会いできるのを楽しみにしています。
また連絡させてもらいます。

本当にありがとうございました。

追伸:旦那さんの願い通り(?)彼の誕生日の前日を、赤ちゃんはお誕生日に選びました(*^^*)


zukeran081118.jpg


====================================



すてきなお産ができて本当によかったですね!
幸せなお産ができるマタニティヨガ、ぜひ、たくさん宣伝してくださいねわーい(嬉しい顔)

追伸の件、ご主人は、娘(赤ちゃん)がぼくと同じ誕生日になったら、(娘は)彼と一緒に過ごすことを選んで、僕の誕生日を祝ってくれなくなる・・・と同じ誕生日になることを嫌がっていたそうです!

もうひとつ、ご紹介します。

====================================


こんにちは。
お元気ですか?
○月○日 2930gの男の子を無事出産しました。
夜中2時に破水してお昼12時前になり、お陰様で安産だったようです。ヨガの効果か出産後の回復も早いようで配膳や掃除の係の人に何回かお見舞いの人と間違われました。

腹巻きと靴下は陣痛の時にも着けていて、重宝しています。
(中町注:ボディウォーマーのことです!)

まだしばらく実家の方にいる予定ですが、また自宅に戻った際はよろしくお願いします。
それでは寒さも一段と増してきていると思いますので体調にはお気をつけ下さい。
また皆様にもよろしくお伝え下さい。


ogaya081115.jpg


====================================


「お見舞いの人と間違われる」ってすごいですね。
きっと、上手にお産ができて、元気いっぱいなんですね。
本当によかったですね。

また赤ちゃんと一緒にお会いできるのを楽しみにしています!



2008年11月18日

本当に本当に幸せなお産

妊娠初期から、毎週1、2回のペースでマタニティヨガに通われていた方から、
出産報告をいただきました。

待望の赤ちゃんを出産、母子共に健康で、本当に本当に幸せなお産を
味わったそうです。
待ちに待った我が子は、本当に愛おしくて・・・幸せを満喫しています
とのこと。

一緒にマタニティヨガをしていた方にお伝えすると、
その方は来月出産予定ですが、
「ここに通っていた方、みなさんが本当に幸せなお産をしているので、
私も、今は、大丈夫っていう自信があります!」

幸せなお産にバンザ〜イ! そんな気持ちです。

以下、ご本人からの報告です。


***************************

こんにちは、先週11月○日、お昼の12時3分に無事待望の
女の子を出産しました。

金曜日のヨガに参加したあとも特に変わった様子はなく
いつものようにお散歩して、いつものようにおうちでヨガを
して…

『明日、明後日だったらお父さんがずっとそばにいてくれるよ

いっぱい抱っこしてもらえるよ』
いつものように夫婦でお腹にお話して、床につきました。

深夜2時に生理痛のようなお腹の痛みで目が覚めたものの、
こんなもんじゃ陣痛と呼べないだろう…とうつらうつら。
ただ、妙に規則的なので念のため計ってみると
すでに3分間隔になっていました。

入院の最終準備をし、家の中を少し掃除して、
そして飼っている猫に報告をしてから旦那さまと病院へ向かい
ました。
すでに子宮口4センチ大で、かなりパワフルな陣痛が始まりか
けていました。

そこからはトントン拍子で進み、一度も波が引くこともなく…

ただ、やはり首に巻いていた臍の緒が最後の最後でひっかかり
心拍が低下したため、
最終局面で和室分娩から分娩台への移動となりました。

その後は心拍も持ち直し、
赤ちゃんが自分の力で降りてくるのがはっきりとわかった後、
大きな大きな産声が聞こえました。

真っ赤な、つるつるした赤ちゃんでした。
目をしっかりと開いて、産声を上げた後は
びっくりするほど落ち着いた表情で私たち夫婦を交互に
見つめてくれました。
産後処置の2時間、ずっと胸に抱かせて貰えたわが子の重みと
温かさ… 本当に、言葉にならないほどの幸せでした。

ヨガをしていたからこそ、
”できる準備はすべてできた”と思えたからこそ、
本当に心穏やかに出産に臨むことができました。
ヨガに出会って10年近くがたちますが、
新しい命が、ヨガの本当の大切さを私に教えてくれた
気がしています。


(注:以前からヨガを時々していたそうですが、
妊娠をきっかけにして、初めてまじめにヨガを通しての
身体作りにはげまれるようになった、とのこと。
病院の先生には、「何を食べているの?」と聞かれるくらい
貧血も克服して、妊娠前よりずっと健康になったそうです。)


陣痛の開始から片時も離れず共に戦ってくれた旦那さまにも、
感謝の気持ちでいっぱいです。
私1人が産んだのではなく、
父親である彼自身も、”僕が産んだ!”と言っていいのではな
いかとさえ思えてしまいます…

ともに出会えた命が、愛おしくて愛おしくて、
夫婦の間にかけがえのない体験ができたように思っています。

この命に出会えたこと、そして今日があるのは決して偶然では
なく先生はじめいろんな方のサポートがあってのことだと
感じています。
そしてこのことを、わが子にも伝えていけたら…そんな風にも
思っています。

本当に本当に、ありがとうございました。

直接先生にお目にかかれる日が楽しみです。
取り急ぎ、ご報告とお礼まで…

ono081115.JPG




***************************

2008年10月19日

出産は最高のエクスタシー!?

最近いただいた出産報告をふたつご紹介します。
お二人とも、妊娠のかなり最初の頃から、毎週のように通っていただいた方です。

一人ひとり、ひとつひとつが、みな違った感動です。その方だけのすばらしい体験です。

これからも1人でも多くの妊婦さんが、すてきなお産ができるように、お手伝いしていきたいと思っています。


*****************************

shimada091013.JPG

直前まで長男と布団の中でおしゃべりしていました(呼吸法で痛みを逃しつつ)。

赤ちゃんが旋回するのも頭を出すのもよくわかった気持ちいいお産でした。今回は自分が頑張るというより赤ちゃん頑張れと応援する気持ちが強かったように思います。

ヨガのおかげで身体も気持ちもリラックスできました。
ありがとうございました。


*****************************


先生、出産は先生がおっしゃっていた通り最高のエクスタシーでした。
あの瞬間の感動、今でも忘れられません。
そしてあんなに長い間苦しんだ陣痛も忘れてしまうんですね。
マタニティヨガで私が前向きに出産に臨めるように色々教えて頂き本当にありがとうございます。


*****************************


お友達に、陣痛は痛いよ〜! といわれ、不安になったこともありますが、毎週マタニティヨガに来ていただき、妊娠中にすてきな時間を過ごしながら、お産へ向けてたっぷり心と身体を準備してきた、そんな方の感想です。

ひとりでも多くの方に、お産は痛かった、大変だった、という感想ではなく、出産は最高のエクスタシー! と感じていただけたらと思います。

2008年07月17日

いいお産をしましょう!

今、マタニティヨガに通っていただいている妊婦さんから素敵なメールをいただきました。

ブログを読んだ妊婦さん達の為になり、一人でも多くの妊婦さんがマタニティヨガを経験して頂けたらと思います。

とご本人からも了解を得ましたので、以下にご紹介します。

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

先生、こんばんわ。
昨日のセッションどうもありがとうございました。
マタニティーヨガをするとどうしてあんなにも心身がすっきりするのでしょうか?
とくに先生と一緒にするヨガはほんと格別です。


来週まで待ちきれなくてメールしました。
今日三人の友人が家に遊びに来ました。
三人とも昨年出産していて今日の会話は自然とお産の話になるだろうなーと予測していましたが・・・
的中です。
三人とも陣痛が強烈だったとか、二人目は無痛でもいいかなと思っているとまで言っているのを聞いて、
昨日のセッションでお産に対して少し前向きになれたのに、また急に怖くなりました(@_@)
でもみんなが帰ったあとに先生のブログを開き、出産報告などを読んでいると自分にはマタニティーヨガがある!
自分も絶対いいお産をしたい!と前向きになってきました。
今はお腹の中にいる赤ちゃんと対面する瞬間が最高の瞬間であったらと心から思います。


いつもあれこれ考え込んでしまう私。
頭痛がひどく、体が疲れやすかったのも心がリラックスできてなかったんですね、きっと。
ここ最近は頭痛もほとんどありません。
先生と出会い、セッションを受けるたびに自分の心がゆったりしていくのを感じます。
とても心地よい時間がぐーっと増えました。
先生、これからもセッション宜しくお願いします。
お腹の赤ちゃんも毎週楽しみにしてると思うので。

来週も楽しみです。

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +


せっかくマタニティヨガで心も身体もリラックスして、いいお産の準備ができているのに、出産経験のあるお友達から、体験を聞いて怖くなってしまう・・・そんな妊婦さん、結構いらっしゃいます。

そこで、あえて言わせていただくと、
マタニティヨガをしている妊婦さん、いいお産のために身体も心も準備している妊婦さんと、全く何もしていない妊婦さんの出産体験は、全然違います!!!

「本当に、いいお産だった! また産みたい!」
と思えるような素敵なお産ができている方は、正直、まだまだ多くはないかな、と思います。

ですので、ぜひ、ひとりでも多くの妊婦さんに、いい出産をしてもらいたい、そんな気持ちで、マタニティヨガをしています。本当は、妊娠する前からの身体作りが大事なので、できたら、妊娠する前から通って頂きたいくらいです。

妊婦さん、そしてこれから元気な赤ちゃんが欲しい、という方、
ぜひ、いらしてくださいね。

2008年04月25日

出産報告


今月の出産報告です。

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

中町先生、月曜に赤ちゃんが生まれました。
2926gの男の子です。
帝王切開でしたが、母子ともに元気です。
最後まで逆子だったのは、肩に一回と足にぐるぐる臍の緒が巻き付いていて身動きとれなかったみたいです。
とにかく元気に生まれてきて良かったです。
ヨガのおかげで子宮の戻りがすごく良く痛み止めも少なくて、助産師さんたちにびっくりされました。おっぱいもマッサージのおかげで初乳を飲ませることができました。ヨガ教室のみなさんにも報告とよろしくお伝えください。

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

逆子なんです〜、ということで、いろいろ試していて、赤ちゃんは頑張って動いているけれど、頭の方向は変わらなくて・・・という状況でした。
最後に、寺子屋お産塾で有名な一橋アシラムさんへご紹介して、そこでお灸をしてもらったり、お話を聞いたりして、赤ちゃんが元気だったらそれでいい、と納得されたようでした。
逆子が戻らないのはきっと理由があるから、と、そして、「赤ちゃんとの絆がしっかりできていればどんな出産であってもOKですから、産まれたら、赤ちゃんを「頑張ったね」としっかり抱きしめてあげてくださいね」とお伝えしていました。
そして、ヨガの呼吸法は術後の痛みにも使えますよ、と。

帝王切開が決まった後も、ぎりぎりまでいらしていただき、帝王切開への不安、緊張をヨガでうまく対処していたように思います。
彼女とセッションで一緒になった方は、

自己紹介の時、
逆子でも全然焦りを感じさせず
今の状態をしっかりと受け止めておられて
素敵だなぁと印象に残っていました。

とおっしゃっていました。

いろんなお産があって、すべて、前向きな気持ちでその状況を受け止めること、そこから、不安や怖れもなくなって(きっとヨガがそのお手伝いをしていたと思いますが)、赤ちゃんへの愛情いっぱいのすてきな子育てが始まるのかなと思います。

その後のメールでは、

母乳がどんどん出てあかちゃんもいっぱい飲んでくれるようになり、うれしく過ごしてます。

ということです。きっと、ヨガでたっぷり母乳がでるように身体が整っていたのだと思います。よかったですね!

すてきな報告ありがとうございました。

2008年04月08日

産後は体力勝負!?

さきほど出産報告をご紹介した方からの追伸ということで、妊婦さんへのメッセージです

〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 

産後は体力勝負だと思います。
妊娠中の方、これから妊娠希望されてる方に体力をつけておくよう伝えていただきたいです。
私は体力なくてフラフラしてます…何とか気力で頑張ってますよ。

〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 

赤ちゃんにもよりますけど、
特に生後1ヶ月は生活のリズムがまだ整わず、昼夜問わずの授乳に寝不足になったりしがちです。1ヶ月はしっかり身体を休めること、その後は、無理せず、良い加減で。

育児はひとりではとても大変です。いろんなひとを巻き込んでください。家事は完璧でなくても大丈夫です。リラックスして、自分のペースでやること、それが一番自分にとっても、赤ちゃんにとっても、家族にとっても大切です。

マタニティヨガで安産報告

出産報告がきましたので、ご報告します。

〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜

お元気ですか?
マタニティヨガでお世話になったSです。
報告が遅くなりましたが○月×日に元気な男の子を出産しました!
分娩時間が41時間15分と長くて辛かったですが痛みのない出産でした。
赤ちゃんの頭が下がりきっていて肛門が圧迫される感じでいきみたいけどいきめない苦しさが続きましたがヨガの呼吸法でいきみ逃しをして分娩室に入ってからはわずか35分で出産しました。
なので私的には安産だったかなと思います。
またお会いできる日を楽しみにしています。

〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜

分娩時間が41時間15分だったら、普通は安産とは言わないでしょうし、
普通でしたらかなり大変なお産になるでしょうし
『痛みのない出産』なんて言葉は出てくるはずもありませんよね。

呼吸法がしっかりできていて、身体を緊張させずにいられたから、痛みがなかったと思うくらいまで、しっかりと痛みに向き合えたのでしょうね。

「ヨガの呼吸法でいきみ逃しをして分娩室に入ってからはわずか35分で出産しました」

分娩時間が長いとか短いが安産、いいお産ではないということ、
痛みを逃がすこと、身体を緩めることで、自分らしいいいお産ができたら、それが本当の安産、いいお産だと思います。

そんなお産をしてくれた方からの報告、とっても嬉しいです。

そして、いいお産をして生まれた赤ちゃんは本当にかわいいと心から慈しみながら子育てができるので、子育てが楽しくなります。

子育てで困ったことがあったら、ぜひ、ご連絡くださいね。
今度は、母と子のタッチセラピーや親子ヨガで、お会いできるのを楽しみにお待ちしています。

2007年09月10日

出産報告

妊娠中に先輩妊婦さんの体験談を読んでとっても勇気付けられたとおっしゃるIさん、ぜひ、私の出産報告もお役に立てればとおっしゃっていただきましたので、ご紹介します。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 

中町先生、こんにちは。
ごぶさたしてます。マタニティヨガでお世話になったIです。

○月○日に3266グラムで元気な男の子が誕生しました!
里帰りしてからも、生まれるまでは毎日ヨガと散歩を欠かさず続けました。

予定日を過ぎると少しは焦りましたが、ヨガを続けてきたことが自信となって出産に恐怖心はありませんでした。

散歩しながら「もうすぐ会えるね!」とか、「ドキドキするね!」とか話しかけたりと陣痛が起こるのを楽しみに待ちました。いざ陣痛が始まっても自宅から病院の陣痛室で過ごしてる間は、呼吸法でなんとか乗り切りました。

でもやっぱり、分娩のクライマックスは想像以上に大変でした!!

赤ちゃんに会えたときはホッとして嬉しくて嬉しくて幸せな気持ちでいっぱいになりました。

ずっとお腹にいたのに、ぐにゅぐにゅと中で動いてたのに今は外の世界でそばにいることの不思議な感覚。エコーに写ってた子がキミなのね!小さな丸だったのにこんなに大きくなって!!と感動。

病室では母子同室で早速オッパイ特訓の始まり!

私も赤ちゃんも慣れないのでなかなか要領を掴めず、涙こぼしたこともありました。
助産婦さんたちのおかげで退院する時にはバッチリ飲ませれるようになり、今では母乳もたっぷり出て、よく飲んでくれます。

赤ちゃんが日に日に大きく成長すると、自分の母乳だけでここまで育ったんだ!と、とても満ち足りた気持ちになります。

オムツは布で頑張ろうと決めました。気持ち悪い時はキチンと知らせてくれ、取り替えると泣き止みます。紙オムツは夜だけに使い分けています。

紙は便利ですが、赤ちゃんの時期は短いですし、大変でも手を掛けて過ごしたいと思ったのです。

妊娠・出産は素晴らしい経験になりました。
毎週のマタニティヨガは退屈な妊婦生活の中で楽しみのひとつでしたし、先生のお話や妊婦仲間の話に勇気付けられ出産に臨むことができました。

長くなりましたが、これからもお身体を大切にステキな先生でいてくださいね。

息子が大きくなったら親子ヨガに参加したいです。
お目にかかる日を楽しみにしています。

:

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


お産への心と身体の準備と楽しいマタニティ生活のために、ヨガがお役に立ったようでうれしいです。
子育てへの姿勢も、マタニティヨガで少しずつはぐくんでいった母性が開花しているようですね。

子育てについては、親子ヨガや母と子のタッチセラピー講座を通してまたお伝えしていきたいと思っています。

子育てのリズムがつかめてきたら、ぜひ、こちらにも引き続きご参加くださいね。

2007年07月19日

出産報告より

衣笠教室に長く通っていただいた方から出産報告をいただきましたのでご紹介します。


ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー

最後のマタニティヨガに行こうと思った日の
朝に軽い陣痛が来ました。
ヨガで習ったポーズなどをして痛みを逃し、
夜11時に病院へ行きました。
陣痛の痛さは想像以上でしたが、
主人や母などに腰などをさすってもらい
なんとか乗り切りました。
分娩室に入ってからは40分の安産でした。
助産士さんに、「上手にいきみを逃せてるよ」と
褒められました。これはヨガの呼吸法のおかげです。
あと、先生がおっしゃってた「赤ちゃんも頑張ってる」と
いう言葉を思い出しながら私も頑張りました。

お腹の中にずっといてくれた赤ちゃんに
会えて本当に嬉しかったです。
今は、抱っこ抱っこの毎日ですが、
本当に愛しくて、主人と私の二人の宝物です。

ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー

本当に安産おめでとうございます!

実は、この方、初めていらしたときは、あまりの身体の固さに
「えっ!?」と思ったくらいでしたが、
その後、しっかりと通い続けていただき、家でもファイヤー(耳ひっぱり)をしたりと頑張っていただいたおかげでとってもいいお産ができたようですね。

本当によかったです。

そして、妊婦のときに、赤ちゃんをしっかり感じながら過ごしていただいたので、赤ちゃんとの絆も生まれる前からかなり深くできていましたね。いとおしく思う気持ちもひとしおだと思います。

ぜひぜひ、すてきな子育てをしてください。
親子ヨガでもお待ちしていますね!


2007年05月25日

今月の出産報告です!

出産報告が入るときはなぜか続けて入るようになっているみたいです。
今朝、立て続けに3件も報告をいただきました。ありがとうございます。


前日に結構な量の出血をして病院を行ったり来たりしましたけど
翌朝から陣痛が始まり、3時間半と安産でした。
うまく痛みを逃しながら結構冷静にお産が進みました。


出産2回目の方です。マタニティヨガには参加していただけなかったのですが、妊娠前から親子ヨガにいらしていて、呼吸法はできていたようですね。よかったですね。


夜中の1時頃病院に入り朝の7時35分に産まれました。
呼吸法をしている余裕がない時もありましたが、初産にしては早く産まれました。ありがとうございました。


このかた、予定日の1か月前から始めて、たった3回いらしただけの高齢出産の方です。お散歩を2時間してください、と言ったら、そんなにしていいんですか? じゃあ、これから心配せずにどんどん歩きます、とおっしゃっていました。ヨガ、プラスできっと、たくさんお散歩されていたのだと思います。無事にいい出産ができてよかったですね。


最後にマタニティヨガに行った木曜日の夜から陣痛らしきものが始まり、おしるしもあったので、金曜の朝入院したのですが、なかなか陣痛の感覚が縮まらないまま丸一日が経過。
そして土曜の昼になってしまったので助産師さんから「一回帰って歩いてこい」との指示が。このあたりではかなりネガティブになっていたのですが、ここから開き直り、陣痛で立ち止まりながら服の買い物に行き、マクドに行きとやってるうちに立っていられなくなり、夜には子宮口全開になってました。ここまでかなり痛かったので、教えていただいた呼吸法がなかったら耐えられてなかっただろうなあ、と思います。必死にはいてひたすら痛みを逃してました。それから、痛いっていうのは言わないはずにしてたのにやっぱり言ってしまって・・・でもお腹の子に「ママも頑張るから、頑張って!」と話し掛けながらひたすらいきんで五時間。やっとの思いで生むことができました。本当に、ヨガをやってなかったら精神的にもぜんぜん違っていただろうし、お腹のなかの子と話をするなんて考えもしなかったはず。でも、「日曜日に出ておいで!」と言っていたら本当にその通りになったので驚いています。
今はおっぱいとおむつの繰り返しに格闘していますが、あんなに苦労して生んだんだから・・・と産まれてきてくれたことに感謝しています。子供って本当にかわいいですね!そして自分の親に対する態度を反省しています(^o^;
わたしの場合、ヨガは前向きなお産にとても役立ったなあと思います。
また落ち着いたらヨガをしたいです。みなさんにもよろしくお伝えください!ありがとうございました。


:


この方は、初めていらした方に、「体験で来られて、その後こない方がいるけど、本当にもったいないと思います!」と言ってくださっていた方で、本当に、マタニティヨガを気に入ってくれているんだなぁと心からうれしかったです。

そして、本当に本当に私のマタニティヨガを気に入ってきてくださっているみなさん、出産ぎりぎりまで受けに来てくださるみなさん、本当にありがとう。
これからもすてきなヨガをみなさんに提供できるように、そして、いいお産、子育て、人生へと繋げていけるヨガをしてみなさんに満足いただけるように、頑張ります!

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

2007年04月16日

まだまだ・・・出産報告

宮元産婦人科で開催のマタニティヨガが丁度終わった時に
「先生〜、産まれました! 明日退院なんです。ありがとうございました〜!」とかけつけてくれた(元)妊婦さん。

さっそく現役妊婦さん達の前で出産報告をしてくれました。

「もっと痛いもんだと思って頑張っていたら、
(そのあまり痛そうでない様子?に先生が)
『まだだと思うけど、ちょっと診てみようか』と言って内診したら、すでに子宮口は8センチまで開いていて、
『よくここまで頑張ったね〜!』とほめられました。

そこから、赤ちゃんの回転が反対方向だったそうで、それで少し時間がかかったのですが、それがなければもっと早く産まれていたと思います。

スムーズに子宮口が開いたのは、毎日家でもやっていたおかげだと思います。本当にありがとうございました!」

毎日ヨガのポーズを家でも取り入れてくれたことが、スムーズなお産に繋がったようですね。

今回は、マタニティヨガが終わった(しかも)絶妙のタイミングでかけつけていただいたこと、お産を直前に控えている妊婦さんの前で報告いただけたことも、私にとって(そして妊婦さん達にとっても)とても嬉しい出来事でした。
ありがとうございました。

DSC00002.JPG

〜 ★ 〜 ★ 〜 ★ 〜 ★ 〜 ★ 〜 ★ 〜 ★ 〜 

ひとつ、今回知ったのは、妊婦さんも私も、マタニティヨガで安産だったね!という認識があるのですが、病院側ではどの方がマタニティヨガをしている方か、しっかりと把握できていないようです。
そこで、病院側から今回提案があったのですが、母子手帳の母親教室等の参加記録のところに、ご自分の手書きで結構ですので(私が記入してももちろんいいのですが)、マタニティヨガ参加の記録をつけてくださいということでした。

今後これについては、もう少し検討していきたいなと思っています。

2007年04月12日

出産報告 その2

今日もすてきな出産報告をご紹介します。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 

3月XX日に3044グラムで誕生です。

実は、陣痛がこの週の月曜日から始まり、定期的な陣痛になったのが、火曜日の朝からで、火曜日から入院して、木曜日の昼下がりにやっと産むことができました。

後で、母子手帳をみてびっくり!
分娩時間が54時間38分!
難産も難産です。

しかも、すごかったのが、赤ちゃんが出てきてすぐに、助産師さんが「うわぁ!すごーい!!」っておっしゃられたので、何かと思いきや、へその緒が結ばれていたんです。
臍帯真結節というらしいのですが、これが見つかったときは、だいたい帝王切開らしいんです。しかも、帝王切開ならまだしも、お腹の中で赤ちゃんが酸素をもらえずに死んじゃうケースも結構あるみたいなんです。
だから、すごくラッキーな子だったみたい!
そうやって、聞くと陣痛の長さはもうどうでもよくなっちゃいます!!

ヨガで習った、息を吐いて痛みを逃すという方法を、陣痛中、ずっと使いました。もちろん、始めは上手くいかずに何回も「ゼイゼイと浅く呼吸をしていましたが、だんだんコツを思い出して、陣痛の間はゆっくりと息を吐いて痛みを逃していました。
分娩に入る直前のすごい痛い陣痛のときは、自分でもおかしいくらいの落ち着きで、助産師さんが褒める以上に、私の落ち着きに驚いていました。
全く痛いとも、痛そうとも、見えずに、ただただ、禅をしている人みたいだったそうです。
しかも、呼吸がすごく上手くいくことで自分も冷静になり、助産師さんのおっしゃるとおりにいきんだり休んだりと、的確に分娩を進めることが出来たおかげで、会陰切開もせずに済みました。(終わってから擦り傷程度の傷ができたので、念のために縫合はしましたが、治りも驚くほど早く、その日から全然座ることが出来ました)

また、こんなに長い分娩だったにも関わらず、体調の治りも驚異的で、次の日にはすごく元気元気で、周りの新米ママさんにも驚かれていました。

これも、本当にヨガのおかげです。
あの呼吸法は本当に本当に効果大です!
特に、私みたいに痛いのが怖い人、出産自体が怖い人には、効果大です。


本当にありがとうございます。

今は実家で育児奮闘中です。
今の悩みはもっぱら「おっぱい」です。なかなか、上手に吸ってくれなくて、涙涙の毎日です。
でも、寝顔を見ていると本当に癒されます。
気がついたら何十分も見ているってことも・・・

また、二人の体調が落ち着き次第、ヨガにも親子で参加したいと思います。
そして、またヨガを通して先生や新米ママさん方と育児のこと(今の私の悩みはもっぱらおっぱいですが)でみんなで情報を共有できたらすごく嬉しいです。

ホットママ&ワンダフル育児生活を夢見て!!

KT baby2.JPG

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


きっと、へその緒が結ばれていたので、ゆっくりしか出てこれなかったんでしょうね。
本当に、母子ともに無事でよかったですね!

時間の短いお産だけが安産じゃないです。
「全く痛いとも、痛そうとも、見えずに、ただただ、禅をしている人みたいだった」なんて、すばらしいですね。

上手に痛みを逃がして、自分らしいお産ができるよう、これからも多くの妊婦さんにマタニティヨガを伝えていきたいと、私もこの報告を読んで改めて思いました。

また、親子ヨガや母と子のタッチセラピーでお会いできるのを楽しみにしています。
ご報告ありがとうございました!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。