header.gif vision-yoga vision-yoga maternity

2009年12月16日

赤ちゃんをゴキゲンにするには・・・

最近、子供同伴OKのママヨガの需要を感じています。

お母さんの体も心も結構ストレスがたまっていますよね〜。
それをリセットすると、自分も楽になりますが、実は、子育ても楽になるんです。

現在は、衣笠教室で、毎月2回、母と子のタッチセラピー&ヨガ(2時間)をしています。
少人数ですので、産後の子育ての悩みからご自身の心と体のケアについて、
ゆっくりと話をお聞きすることができます。

今日は、キャンセルがあって1組でしたが、マンツーマンで
ママさんも赤ちゃんも本当にご機嫌で帰っていただきました。

「赤ちゃんとお母さんは気持ちがつながっているから、
お母さんが楽しい、心地よい、元気、でいるのが一番です。」
ということは、本当にいつもお伝えしていると思いますが、

今日は、ほんの数分お母さんにタッチセラピーをしただけで
心も体もとっても緩んでしまったようで、
(内臓も元気になり、その後すぐにおトイレに駆け込むと
何度もいらないものを排出できたようです・・・すごい効果です)

その後は、赤ちゃんも本当にゴキゲンでした。

「最近、こんな笑顔見たことないです!」というくらい。
「家でも時々やっているんですけど、
 ここでするほどリラックスできないんですよね〜。」と。

何をしても本当にニコニコしたり、ムニャムニャおしゃべりしたり、
うれしくてピョンピョン飛び跳ねたり、本当にすごいご機嫌でした。
もちろん、原因は、お母さんが緩んだことでしょう。

こんなに赤ちゃんがゴキゲンだと、子育ても楽しいですよね。
本当は、お母さんが楽しくリラックスしているから、
赤ちゃんがゴキゲンなのですが。

もっと楽しく心に余裕を持って子育てをしたいな、という方に、
ぜひ、体験していただきたいです。

現在は、衣笠のほかには、

マミーズスクエア(地下鉄丸太町徒歩3分)では
第3土曜日の10時から母と子のタッチセラピー&ヨガ(50分)

こちらは、時間も短いのでそこまでできませんが
でも、とっても気持ちよくリラックスできました、
子育てが楽しくなりました、という感想もちゃんといただいています。

その他、3組以上でしたら、出張も可です。
ぜひ、お気軽にお問い合わせください。
posted by 中町 at 20:20| Comment(0) | 親子ヨガ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

託児つき ママさんヨガをします!

「託児つき お母さんの至福の時間のためのビジョンヨガ」


を行います!



小さなお子さんがいるお母さんには、
親子ヨガで子どもと一緒に楽しんでもらっていますが・・・

もっとゆったりと、自分の身体と心に意識を集中させて味わいたい、

という想いを持っている方も多いかと思います。

子どもを預けてまで、自分のしたいことをするのか? という
批判をする世の中の人もいますが、

たった1時間だけ、子どもを預けて自分の心と身体を見つめ直すことで、
また、新たなフレッシュな気持ちで子どもに向かい合えたら、
元気なお母さんに構ってもらえる子どもはもっと幸せに感じるでしょう。

お母さんが、元気で楽しくいることが、子どもの幸せに繋がります。

子育てと家事のストレス、日頃の運動不足、
子育ては楽しいけど、自分自身ももっと充実させたい、

たった1時間ですが、
自分の心と身体に向き合って、贅沢な至福の時間をすごしてみませんか?

(熱く語ってしまい、前置きが長くなりました。すみません)

* * * * * * * * * * * * * * *

 日時: 6月8日(月) 午後2時〜3時

 場所: マミーズスクエア(烏丸丸太町から徒歩5分)

 参加費: 1500円

*託児は、足立チャイルドケアをご利用ください。
(料金別途 1時間1050円、メンバー様は840円)

 持ち物: 動きやすい服装(お着替えもできます)、バスタオル、
      あれば5本指ソックス、水分補給用の水かお茶

 定員: 託児の定員(10名前後)がありますので、
     お早めにお申込みください。

* * * * * * * * * * * * * * *


申し込み・お問い合わせは:

     メール nakamachi@nakamachi.com
     電話  090−5672−5092(中町敦子)まで。

                     お待ちしています。
posted by 中町 at 01:30| Comment(0) | 親子ヨガ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

お母さんが変わると子どもが変わる!

先日、親子ヨガで、とってもびっくりしたことがありました。

4歳の双子のお子さんを連れていらしていたお母さん、
2人の子育てのうえに、現在妊娠5ヶ月で、身体もちょっとしんどい。

癒されたい〜! しんどい身体を少しでも緩めたい!
と思っていらしていただいたようでした。

そして、ヨガが終わって、
腰の痛みがうそみたいになくなり、心も身体もほぐれて、きてよかったです〜(^^)
とおっしゃっていただいていました。

自宅でも、ぜひ、ファイヤーなど、簡単なものでいいから、続けてくださいね〜、とお伝えしていたときに、
なにげなく、お子さんの耳を触ってみると・・・


なんと、親子でファイヤー(耳ひっぱり)をしていただいたときは
とっても硬かったお子さんの耳が!(つまり、緊張やストレスがある)

しかも、その後は、全くヨガには参加せずおもちゃで遊んでいて、身体をほとんど一緒に動かしていなかったにも関わらず!!!

と〜っても柔らかくなっていたのです。(リラックスしている)


(子どものお母さん) 「え、なにこれ〜、さっきと全然違う! すごく柔らなくなってる〜!」

(私) 「お母さんがリラックスしてほぐれたから、子どもさんもリラックスできているんですね。」
と言う私も、実は超びっくりです。


本当に、こんなことあるんですね。

子どもは、お母さんの気持ちを敏感に感じ取っていて、
お母さんが機嫌がいいと、子どももいい子だし、
お母さんがストレスが溜まったりいやなことがあると、子どもも機嫌が悪くなります。

ということは、いつもみなさんに言っているのですが・・・

まさか、本当に、お母さんの変化がこんなにすぐに子どもの身体に出るなんて!!! びっくりです。

お母さんの心がリラックスして、満たされていることが、子どもにとってどんなに大事か、これでますます、実感としてよくわかった日でした。
posted by 中町 at 23:54| Comment(0) | 親子ヨガ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

第1回 親子のタッチセラピー&ヨガ@マミスク、無事終了しました!

12月13日土曜日10時より、足立病院のマミーズスクエアにて、第1回目の親子のタッチセラピー&ヨガを行いました。

当日は、16組の親子にご参加いただきました。
ありがとうございました!

あうあうイタキモ攻撃では、赤ちゃんの笑い声につられてお母さんもたくさん笑っていただいたりと、楽しくにぎやかにすごす時間があれば、お母さんにゆったりと身体や呼吸を感じていただける時間も持つことができ、赤ちゃんとのコミュニケーションはもちろん、ご自身の身体や心とのコミュニケーションの心地よさ、大切さも感じていただけたかな、と思います。

タッチセラピーとヨガで、楽しく自分らしい子育てをしていきましょう!

次回は、お正月をはさむ関係で、1月24日(土)10時からの開催となります。まだまだ定員まで余裕がありますので、今回ご参加いただけなかった方も、ぜひいらしてください。

楽しみにお待ちしています。

P1080372.JPG  P1080370.JPG  P1080367.JPG
posted by 中町 at 00:24| Comment(0) | 親子ヨガ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

児童館で母と子のタッチセラピー講座をしてきました!

10月20日(月)に、久世西児童館で母と子のタッチセラピー講座をしてきました。

参加したのは、6ヶ月から2歳くらいまでのお子さんとお母さん5組。

まずは、「宇宙人(ファイヤー)」で子どもの耳をひっぱり、お母さんの耳もひっぱりました。
にこにこ喜ぶ赤ちゃんや嫌がる赤ちゃん、さまざまで大騒ぎ。

その後の「あうあういたきも攻撃」では、赤ちゃんはきゃっきゃっ言って笑うと、お母さんもつられて笑います。

それから、全身をホホバオイルを使ってマッサージ&タッチセラピー。

終わりごろには、すっかり寝てしまう赤ちゃん続出。

その間に(?)、お母さん方からの質疑応答は、30分のつもりが、気がついたら、90分も過ぎていました。

子育ての情報が氾濫する中で、どんなふうに子育てをしていけばいいのか、なかなか難しいですが、自分で実際にやってみて、感じてどうか、赤ちゃんはそれで喜ぶか、というところで、自分が納得したら自信を持ってやってみてください、とお伝えしました。
子育ては、最終的にはお母さん自身が判断してするもの、自分を信じて、他人の言葉に振り回されないように気をつけることが大事だと思います。

そして、今の母親の世代は(私も含めて)、小さい頃からテレビやゲームがあった世代。今、やっとその害が言われるようになってきましたが、私たち自身がテレビのつけっぱなしなどに注意しないといけない、自分自身の生活を見直すことの大事さなどの話もでました。

「テレビやゲームがどれだけ子どもたちに害を与えているかは、「AERA with Baby 2008秋号」(680円)で赤裸々に語られているので、ぜひ読んでください。」と、今回主催してくれた岡田さんはおっしゃっていました。

ちなみに、NHk放送文化研究所メディアと子どもプロジェクトの、清川輝基氏の著書「人間になれない子どもたち」もお勧めします、とのこと。

岡田さんは、もっともっとお母さんと赤ちゃんを元気にしたい、と久世西児童館でパイロット事業として、毎月母子の参加できるイベントを企画しているそうです。

こんなすてきなお母さんが、地域を元気にさせてくれるんだな、と感動。私も見習って、もっと地域に貢献しなきゃ、と思いました。

とりあえずは、今回、来てくれたお母さん方には、気に入っていただいたようです。ぜひ、家でも続けて、赤ちゃんとお母さんとリラックスしていい子育てをして欲しいです。
posted by 中町 at 22:40| Comment(0) | 親子ヨガ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

「Leaf」効果? 家族で参加する親子ヨガ

月2回のペースで開催している親子ヨガ。
口コミやちらし、「Leaf」(京都の情報誌)を見て来てくださる方が増えています。

一般のヨガとは違って、子ども達との日常の延長線上にあるようなヨガ、時には楽しく、うるさく、触れあいながら、でも気持ち良くてホッとできるような空間を作って行きたいと思っています。

そして、私が何より嬉しいのは、日曜日の開催のせいか、最近、ご家族全員で参加いただく方が増えていることです。

お母さんの子育て中のストレス、運動不足を解消してあげたい、という気持ちもありますが、やっぱり子育てはお母さんだけの仕事じゃない。お母さんとお父さんが仲良く子育てをしていく姿が一番いいですよね。

私自身も、やっぱり、家族で過ごす時間が一番好き。
仕事以外の場では、どこにでもできるだけ家族一緒に出かけるようにしています。できるだけ家族と一緒の時間を大切に過ごしたいという気持ちがあるので、家族全員での参加は、私にとってもとてもうれしいことです。

それに、お父さんにとっても、親子ヨガに一緒に参加することで、家族サービスと仕事などのストレス解消、運動不足解消と一石三鳥くらいのメリットはありますよ!

次回、1月28日(日)もこどもみらい館で10時〜11時に2階和室で行います。
ぜひ、一度、ご家族でいらしてみてください。
posted by 中町 at 22:55| Comment(0) | 親子ヨガ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。