header.gif vision-yoga vision-yoga maternity

2009年11月19日

いまだインフルエンザ ゼロの保育園

姫路 城見ヶ丘保育園は、
ビジョンヨガ&タッチセラピー講師の三輪よし子さんが
母と子のタッチセラピー講座を保護者と保育園の先生向けに
開催した保育園です。

保育園では、先生方が出来る範囲で
お腹が痛いという園児、怪我をした園児、
寝ぐずる園児にタッチセラピーをしています。

特にダウン症の3歳の子供はとっても落ち着くということです。

そして、もうひとつ、この保育園で大事にしているのは食事です。

メニューは、
玄米ご飯に自家製漬物。
一番高いじゃこを使っている、冷えても美味しいお味噌。
野菜と小魚中心のおかず。


8月から週に3回あったパン食をすべて玄米食にかえ
土地でとれた野菜、おやつもじゃこなどに変えたら
(2分で終わっていたおやつタイムがいまは20分になっているそう)
思った以上にいろんないい反応があり
先生方の体調もよくなり
便秘ぎみだった園児もうそのように便秘がなくなったそうです。

小さな子の離乳食も玄米で作っていて
なんとインフルエンザが未だに一人も出ていないそうです。

地域では、学級閉鎖、学校閉鎖は多く、
園児の兄弟 親もインフルエンザになっていても
園児はならないそうです。(園全体で110名ほど)


インフルエンザの予防接種を受けて副作用の心配をするより、
日頃の食事を意識して、元気な体をつくることがどれだけ大切か、
ということを改めて感じました。


逆に免疫力を下げる食事、つまり、

冷たいもの:アイス、氷の入った飲み物、
体を冷やすもの:甘い物(お菓子、スナック、清涼飲料水)、乳製品、お肉、揚げ物、カフェイン

を普段から気にせずにとっている方、
病気を心配して不安になればさらに免疫力は下がります。
それよりも、一度食生活の見直しをしてみませんか?


良い食事、良い運動(&ヨガやタッチセラピー)、良い睡眠で、元気な体を作っていきましょう!

タッチセラピーやヨガの教室についてのお問い合わせもお待ちしています。

090−5672−5092 または nakamachi@nakamachi.com (中町)までお気軽にお問い合わせください。
posted by 中町 at 09:36| Comment(0) | 美容・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

子どもが熱を出したら・・・


子どもが熱がでたら、どうされていますか?

先日、以下のようなメールを知り合いの方よりいただきました。

> 昨日、家に帰り息子が40.6度の
> 熱を出していてビックリしました。
> 大人が40度こえる熱を出すとほぼ動けないのに、
> 子供(1歳)は動んだということにビックリでした。
> 熱がある分夜中も寝苦しいのかかなりうなされ、
> 何度も起きて泣いていました。
> 朝方に大量の汗をかいていたのでもしかして熱が下がったのでは?
> と思い体温を計ってみたら下がっていたのでホッとしました。


しっかり熱が出て、大量の汗がでて、体温が下がる、すばらしいですね。
ウィルスと戦うためには、40度くらいが一番いいんです。
そして、それだけ熱が上がるということは、元気だということ、元気がないと熱もそこまで上がりません。
(解熱剤で熱を下げると、熱が出せなくなって病気とうまく戦うことができなくなりますので、注意してください)

身体が疲れていたり、年をとってくると、熱があまり出ません。
だから、子どもさんは、しっかりとウィルスと戦うことができたのですね。よかったですね。

そして、大事なのは、熱が下がってからが体力が落ちて一番疲れているときですので、1、2日はあまり外に出たりしないで、疲れさせないようにしたほうがいいです。
可能なら、体温を測ってみて、平熱より下がっているときは安静に(静かに)してあげてください。

そして、なにより、こどもは(お薬などをあまり与えずに)病気を上手に経過していくことで、心も体も成長していきますので、頑張ったね!とほめてあげて成長をよろこんであげるといいですね。

子どもの心と身体をすくすくと育てるためのケアについて、
母と子のタッチセラピー講座の中では、
このような話を詳しくお伝えしていきます。

ぜひ、一度ご参加ください。

次回の講座予定については、
衣笠教室 9月24日(水)10時から

その後の講座、そして、その他の会場については
nakamachi@nakamachi.com までお問い合わせください。
posted by 中町 at 08:53| Comment(0) | 美容・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

おいしくて身体にいいもの

身体にいいものはおいしいです!
心から元気になる感じがします。

そして身体に悪い食事は、心にまで影響します。
本当に、心と身体は一緒なんですね。

特に小さい子どもの食事が、カタカナに傾いていたら要注意!
(パン、ハンバーグ、ハム、サラダ、ミルク、バナナ、ポテトチップス、ケーキ、アイスクリーム、ジュース、etc.)

ご飯中心の野菜、海藻、小魚を多くとる食事、そしておやつは、おにぎり、焼きいも、切り昆布にしてみてください。

2か月で子どもの様子が変化します。扱いにくかった子どもも、やさしい、素直ないい子に変わります。

具体的には、動物性の食べ物、加工食品、輸入食品を減らして、伝統的な和食(まごはやさしい:豆、ごま、わかめ(海藻)、季節の野菜、魚、しいたけ(きのこ類)、いも類)にしてみてください。

妊婦さん(胎児)や、小さいお子さんにとってとても大事なことです。それ以外の方でも元気でいきいきとした心と身体を保つためには大切なこと。

特に、いつか、赤ちゃんが欲しいと思っている女性には赤ちゃんを育てるからだを作っておく必要があります。おかあさんの身体がいい身体であればあるほど、健康な赤ちゃんができます。

小さなお子さんには、「知育、徳育、体育よりも食育が先」と明治時代の料理研究家の村井弦斉さんはおっしゃっています。

習い事やおもちゃの前にいい食事にお金を使ってみてください。
美容やファッション、マッサージの前にいい食事にお金を使ってみてください。

きっと心も身体もきれいになりますよ。

(参考:「自然流食育のすすめ」真弓定夫 地勇社)
posted by 中町 at 09:03| Comment(0) | 美容・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

30代以降での出産のすすめ

ナショナルジオグラフィックチャンネルで「長寿」についての最近の研究の結果についての番組を見ました。そこて知った、驚きの事実をみなさんにお伝えします!

長生きをするための秘訣のひとつに、なんと、遅めの出産(「30代での出産」と言っていました)がいいそうなんです。

女性は30代になると、女性ホルモンの分泌が低下しますが、その低下する頃に妊娠することで、女性ホルモンの分泌を促すので、健康にいいとか。
また、遅い出産で出産(子ども)の数を少なくすることも身体の負担を少なくなるので長生きするとのこと(でも、多産でも長生きしている人もいるから、それはあまり関係ないかなぁ?と私は思いますが)。

他にも、ショウジョウバエの研究で、遅い出産の子どもの3代目くらいから、長寿の遺伝子ができて、普通の倍も長生きするという実験結果が出ているそうです。しかも他と比べて健康的だとか。

(私の母は私を31才で産んでいます。おばあちゃんが母を産んだ年齢は不詳ですが、5人兄弟の末っ子なんで遅かったはず。そして、私も高齢出産! もしかして、うちの子は、健康&長生きの遺伝子を持っているかも?)

30代以上で出産される方、若くないからいろいろ心配、なんて思っていたでしょうが、本当は、とてもいいことのようですよ。
よかったですね〜! 自信を持って出産/子育てをしましょうね!

30代(以降)でこれから妊娠/出産したい方、ヨガと食事で良い身体を作って、元気な赤ちゃん(と元気な遺伝子)を作りましょうね!

他にも、長寿の研究で勧めていたのは、

低カロリーの食事。
よく笑い、よく頭(そして身体)を使うこと。
適度ないい人間関係(ボランティアなど)。
チョコレート、赤ワイン。

だそうです。

ビジョンヨガ、とは言っていませんでしたが(笑)、気持ちいいビジョンヨガは、心身の健康に最高です。

健康に気をつけて、いつまでも若くきれいで元気でいたいですね。
posted by 中町 at 01:37| Comment(0) | 美容・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

寒くなってくる季節に備えてのアイテム

かなり朝晩が冷えるようになった京都です。
寒い季節のおすすめのアイテムをいくつかご紹介します。


1)五本指ソックス

最近はやりの五本指ソックス。
足がムレないだけでなく、指まで温かくなり、身体全体の温かさも違います。他にも、むくみにも良いそうです。
お薦めは、シルク100%や綿100%の自然素材のもの、くるぶしから指四本分くらい上がったところにある三陰交のツボまでしっかりと覆ってくれる長めのものがいいです。一度履いたら、結構ハマります。
特に、ビジョンヨガをするときには、五本指ソックスだと靴下を脱がなくてすむので、ヨガ専用に1つ買っておかれてはどうでしょうか?

2)レッグウォーマー、スカーフ、マフラー

足首の冷えが女性には一番応えます。
また、寒さ、冷え、風邪は首筋からきます。
足首、首、しっかり寒さからガードしてください。

さらに手首もとても重要だそうです。
手袋よりも、手首をしっかり温めるほうが身体には良いとか。
手先の作業などを考えると、指のない手袋で手首がしっかりガードできるものもいいかもしれませんね。

3)鼻洗浄器

漢方も処方してくれる近くの小児科で教えてもらった風邪の予防対策。
60円の容器に鼻洗浄用の水(自家製)を入れて、鼻にシュッシュッ、としてから、ティッシュで鼻をかむ。これが、めちゃくちゃ効果あります。

先生の話では、鼻を洗浄すると、90%の菌はこれでなくなるそうです(肺炎球菌は80%、インフルエンザ菌は60%と資料にはありますが)。
風邪予防、花粉症にもいいということで、親子3人で愛用しています。
ちょっと鼻水や鼻ノドの具合が悪いなと思った時にシュッシュッしています。

それから、寝るときは、マスクをして、首を冷やさないようにタオル、大判のスカーフなどを首に巻くことも、気になるときはしています。

しかし、鼻洗浄が一番効果があるようです。夫もこの鼻洗浄の効果はすごい!と鼻洗浄の容器をいつも携帯しています。

ちなみにこの容器は、薬局などでも売っているそうです。

<鼻洗浄用の水の作り方>

食塩10g(小さじ2杯)、重曹2.5g(小さじ半分)、水500mlを混ぜる。
ペットボトルなどに入れて冷蔵庫で1カ月保存可能。
点鼻容器(No.4915 エムアイケミカル社製 60円)に1/3くらい入れる。http://image.blog.livedoor.jp/ami_yoga/imgs/9/6/96974372.

容器を鼻に当てて容器を押すと霧状の塩水が鼻の中に入るので、ティッシュで鼻をかんで、中に入った水を出す(子どもは鼻水吸い器などで吸引しても良い)。

注意:容器を押した後は、鼻から容器を出してから手を離さないと、鼻水が容器の中に入ってしまいます。
汚くなったと思ったら、きれいに洗っておく。

鼻洗浄の容器です。近くの薬局を何軒か探したけど見つからなかったという方は、代わりに買ってきますので、一言お声をかけてください。


posted by 中町 at 01:00| Comment(1) | 美容・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

貧血予防のために

マタニティヨガのセッションで、貧血についての話題がでましたので、貧血についてまとめてみました。

妊婦さんが、貧血ぎみになるのは胎児に鉄分をとられてしまうからと言われています。そのために、60%近くの妊婦さんに貧血が見られるそうです。
また、女性は生理のために貧血になりやすいので、日頃から貧血予防に気をつけるとよいでしょう。

貧血かどうかを見るための数値、ヘモグロビン濃度が、8mgになると医療的な対処が必要かと思われますが、9mg以上でしたら、食事などを通して改善していくことをお勧めします。

貧血のほとんどは鉄欠乏性貧血ですが、鉄だけ多くとればいいのではなく、バランスの良い食事をすること、その中で鉄の多いものを多くとっていくという食事で対処するのが一般的な治療/予防です。

積極的に摂りたいもの: 鉄分、ビタミン、タンパク質、カルシウムなど。

具体的には、
(ヘム鉄)あさり水煮、あさり佃煮、かたくちいわし・煮干し、豚レバー、鶏レバー、さば節、はまぐり佃煮、シジミなど。
(非ヘム鉄)切り干し大根、大根の葉、かんぴょう、小松菜、枝豆、そら豆、からし菜、かぶの葉、ほうれん草、ひじき、あおのり、あさくさのり、糖蜜、ごま、凍りとうふ、だいず、いんげん豆、そら豆、パセリなど。


参考レシピ:http://www2.health.ne.jp/library/3000/w3000472.html


なるべく避けたいもの: タンニン、リン酸(鉄の吸収を阻害するため)

食後30分は、コーヒー、紅茶、お茶などは避けたいところです。


貧血に良いツポ: 三陰交(内くるぶしから指4本上の骨と筋肉の間)、内関(手首から指3本下の腕の骨の間)



また、梅生番茶でも貧血が改善されるということですので、ぜひ、お試しください。

他にも、梅生番茶は、生理痛、低血圧、疲労回復、胃腸の痛み、二日酔いにも良いそうです。

梅生番茶の作り方は、
(1) 中粒の梅干1個をすりつぶす。
(2) 醤油小匙 1,5〜2杯。
(3) 根生姜のおろし汁2〜3滴。
(4) (1)(2)(3)をかき混ぜる。
(5) 三年番茶を煮だし、熱いうちに(4)に入れる。

※ 症状がひどければ、梅干と醤油の量を多めにして作ってください。
※ 梅干・醤油・三年番茶は自然食品店で購入したものを使ってください。

ぜひ、お試しあれ。

参考:寺子屋お産塾 http://park11.wakwak.com/~hisao-t/ninshin04.html

posted by 中町 at 16:31| Comment(0) | 美容・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。