header.gif vision-yoga vision-yoga maternity

2009年03月16日

こどもみらい館の「子育てサークル・グループ応援講座」行ってきました

今日は、こどもみらい館で行われた、
「子育てサークル・グループ応援講座」という講座に行ってきました。

これは、京都子育てネットワークの「子育てサークル助け隊」メンバー、20団体近くの助け隊のうち、
5つの団体が20分の持ち時間の中で、サークルなどにどんなことを提供できるかを発表する、
というようなものでした。

絵本の読み聞かせ(エンジェルナ 右近幸恵さん)、
ピアノ伴奏と歌でのリズム遊び(ケータリング・リトミック 曽我恵美子さん、中村桂子さん)、
ハンドリラクゼーション(NPO法人あんじゅ〜癒しの森〜 辻茂子さん他)、
フルート演奏(Hot−一息コンサート 千藤里子さん)、
と並んで、私も、親子ヨガを実演(!?)してきました。

サークルの方、これからサークルをしようとしている方、児童館などの方の前で、
20分の中で私がしていることをお伝えするって、意外と難しいものですね。

「お母さんが心と身体をリセットする時間を持つことで、子育ても楽しくなること」
「身体を感じてもらうこと」
「子どもにたくさん触れてあげて、心と身体を伸び伸び育てることの大切さ」
しっかり伝わったでしょうか?

ヨガの気持ちよさは感じていただけたようですが、タッチセラピー(触育)でいい子育てをしていきましょう! という話までできなかった・・・残念。
配布資料には書いているので、見て感じていただけるとうれしいのですが・・・。

ですが、さっそく、児童館の方から、声をかけていただきました(ほっ)。

児童館、サークルを通じて、
「心と身体を癒して、お母さんの感性を豊かにすることが、いい子育てに繋がっていく」ということを
たくさんのお母さんに伝えていけたらと思っています。

少人数(最低3人)でも、場所さえあれば出張します。
時間は、30分、45分、60分で、
ヨガだけ、タッチセラピーだけ、どちらも、も可能です。
大人だけでしたら、90分のゆったりヨガもお勧めです。

今日の参加者の方の中には、
「子どもと一緒だったら、今日の20分くらいのヨガもちょうどいいかも? 20分で充分気持ちよかった」
という声もありました。ちょっとお試しには、20分でもいいかも?

子連れでも、お母さんだけでも、ぜひ、一度心地よい自分癒しの時間、体験してみてください。



ちなみに、今までの実績は以下の通りです・・・


2008年 9月26日  吉田児童館 親子ヨガ

2008月10月20日 久世西児童館 母と子のタッチセラピー
少人数でしたが、熱心なお母さん方からいろんな質問をいただき、1時間以上時間をオーバーして子育ての話をしてきました。

2009年2月18日 洛陽児童館 1部 タッチセラピー 2部 親子ヨガ
20組満員御礼の大盛況でした

2009年3月3日 むらさき幼稚園 母親向けヨガ(乳児同伴あり)


その他、子育てママさんのグループへの出張ヨガも定期、不定期で行っています。

出張依頼まではちょっと・・・という方は、
ぜひ、こどもみらい館で日曜日(不定期)の午前10時半から行っている
親子ヨガにぜひご参加ください。

来月は、4月19日、26日開催です。
posted by 中町 at 19:42| Comment(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。