header.gif vision-yoga vision-yoga maternity

2009年11月19日

いまだインフルエンザ ゼロの保育園

姫路 城見ヶ丘保育園は、
ビジョンヨガ&タッチセラピー講師の三輪よし子さんが
母と子のタッチセラピー講座を保護者と保育園の先生向けに
開催した保育園です。

保育園では、先生方が出来る範囲で
お腹が痛いという園児、怪我をした園児、
寝ぐずる園児にタッチセラピーをしています。

特にダウン症の3歳の子供はとっても落ち着くということです。

そして、もうひとつ、この保育園で大事にしているのは食事です。

メニューは、
玄米ご飯に自家製漬物。
一番高いじゃこを使っている、冷えても美味しいお味噌。
野菜と小魚中心のおかず。


8月から週に3回あったパン食をすべて玄米食にかえ
土地でとれた野菜、おやつもじゃこなどに変えたら
(2分で終わっていたおやつタイムがいまは20分になっているそう)
思った以上にいろんないい反応があり
先生方の体調もよくなり
便秘ぎみだった園児もうそのように便秘がなくなったそうです。

小さな子の離乳食も玄米で作っていて
なんとインフルエンザが未だに一人も出ていないそうです。

地域では、学級閉鎖、学校閉鎖は多く、
園児の兄弟 親もインフルエンザになっていても
園児はならないそうです。(園全体で110名ほど)


インフルエンザの予防接種を受けて副作用の心配をするより、
日頃の食事を意識して、元気な体をつくることがどれだけ大切か、
ということを改めて感じました。


逆に免疫力を下げる食事、つまり、

冷たいもの:アイス、氷の入った飲み物、
体を冷やすもの:甘い物(お菓子、スナック、清涼飲料水)、乳製品、お肉、揚げ物、カフェイン

を普段から気にせずにとっている方、
病気を心配して不安になればさらに免疫力は下がります。
それよりも、一度食生活の見直しをしてみませんか?


良い食事、良い運動(&ヨガやタッチセラピー)、良い睡眠で、元気な体を作っていきましょう!

タッチセラピーやヨガの教室についてのお問い合わせもお待ちしています。

090−5672−5092 または nakamachi@nakamachi.com (中町)までお気軽にお問い合わせください。
posted by 中町 at 09:36| Comment(0) | 美容・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

新型インフルエンザ対策は?

先週の11月3日に、安保徹先生と姫川裕里さんの講演会に行ってきました。

安保先生は、免疫学の先生。
たくさん本も出しています。興味のある方はぜひ、読んでみてください。
http://www.abo-toru.com/books.html

以下、安保先生が講演会で話していた内容について、
特に、新型インフルエンザについて、まとめてみました。
みなさんのご参考になれば幸いです。


 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

新型インフルエンザは、10万人に1人重症化している。
普通の季節性インフルエンザは、1000人に1人重症化する。

つまり、1/100の危険率で、毒性のないインフルエンザと判断できる。

(注:但し、インフルエンザウィルスは、第2波、第3波と、病原性が強まることもあるので、注意が必要と一般的には言われています)


ソ連型ともこうさ性があるので、大人は、免疫があると思われる。
(私は)罹りたいけど罹れない(笑)。

子供はリンパ球が多いので、小さいうちに病気になって
しっかり免疫をつけておくことが大事。

バイキンに出会って大人になっていく。
そうでないと、一生(バイキンから)逃げ回る人生になってしまう。

だから、消毒しすぎは良くない。手の洗いすぎも。
他人のつばをもらうくらいのほうがいい(笑)。

マスクは、危険。自分の吐いたものを吸うのは、毒ガスを吸うようなもの(笑)。
1、2時間くらいならいいが、長い間マスクをしないほうがいい。

そういうことは、自然に考えればわかること。

ワクチンは完全防御の力はない、有効性も確かめられていない。
新型インフルエンザのワクチンをしても10万人に1人(の副作用?)なので、しないほうがいい。

(注:私は、基本的に予防接種は体に良くないと思っています。それについては、また別のときに。少なくても、妊婦さんは、しないほうがいいと思います)

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

そして、インフルエンザ対策は、なにより、免疫力をつけること。

以下、安保先生のHPのFAQの引用です。

Q: 新型インフルエンザが流行ってますが、かからない為には
   マスク、うがい、手洗いだけで、大丈夫ですか?

A: あまり恐いとは思わず、常日頃から体調バランスを心がけましょう。
   具体的には適度な運度、食のバランス(日本食がお勧め)、
   ストレスを受けない、体を冷さない、睡眠を十分取ることや、
   食物繊維、発酵食、乳酸菌類を多めに食べることも良い事だと思います。


ちなみに、病気をすることで、体が強くなっていきます。
子どもは、弱毒性のうちにかかっておくほうが得策かも?(笑)
posted by 中町 at 00:00| Comment(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

子宮けい管がビジョンヨガで長くなった話

切迫早産で自宅安静を余儀なく強いられている妊婦さん。
かなり早いうちからお腹の張りがあり、
6ヶ月ごろに里帰りして実家で過ごしていました。

ヨガに参加したいけれど、参加できないので、
マタニティヨガに通っているお姉さんが習ったことを教えてあげて、
それを家でしたそうです。
特に、身体を温めること、妊婦さんのつぼ押しをして過ごしたそうです。

妊婦のつぼ押しなどをする前は、健診で子宮頚部が2.6cm。
し始めての最初の健診で2.7cm。
2.5cm以下になったら入院と言われたそうです。

担当の先生は、
『身体を温めたり、つぼ押しをしてもよくなる科学的根拠はないからね。』
と言っていたそうですが、

次の健診では、なんと、3.2cmに!

その事実を前に、担当の先生は言葉がなかったとか。

精神的にもまいっていたそうですが、
「信じて続けて良かった。出産まで頑張れます。」と。
体も心も、自信がついて、本当によかったです。

他にも、ヨガの2日後に検診にいったら、
子宮けい管が23mm→28mmになっていたという話もあります。


やはり、体を整えること、不安・緊張を取り除いて体を温めることが
とっても大事です。

「絶対安静」と言われた方も、ただ寝ているだけではなく、
家でできることもあります。

「張りが強い」と言われた方も、ぜひ、心配しないで、
(ビジョンヨガベースの)マタニティヨガに参加してください。

そういう方こそ、来ていただきたい、
ゆったりとしたビジョンヨガのマタニティヨガです。

ヨガの後には、張りがなくなって、体が楽になります。

1人でも多くの妊婦さんが快適なマタニティライフを過ごしていただけるよう、
自分らしいお産ができるように、お手伝いをしていきたいと思っています。


どうぞ、お気軽にご連絡ください。

連絡先:090−5672−5092
    nakamachi@nakamachi.com ビジョンヨガ京都 中町敦子
posted by 中町 at 21:33| Comment(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

電磁波対策に・・・

妊婦さんは、パソコンから離れて過ごすべし。

これは、とっても大事なことです。

でも、妊婦さんに良くないことは、普通の人にとっても良くないこと。
人間の体は、環境に対応していきながら進化する、とはいえ、
まだまだ私達の体は電磁波から良くない影響を受けているかと思います。

そこで、電磁波対策をいくつか、挙げてみましたので、
電磁波で体が疲れている、冷えている、緊張している方、お試しを。


1)自然に触れる

土、緑など、自然の多いところで過ごす。
どろんこ遊び、ピクニック、木登り、森林浴、温泉、畑仕事、etc...

体がリフレッシュするようなこと、どんどんしてください!
電磁波もリセットされます。


2)温泉に入る

あったかいお風呂でリセット。
こちらも効果あります。

温泉に入るもよし、体にいい入浴剤を入れておうちでゆったりもよし。

お勧めの入浴剤は、「よもぎちゃん」と「ほたかみの塩」です。

よもぎちゃんは、その名の通り、上質な天然よもぎで作ったエキスを
お風呂に入れます。美肌、保湿、保温効果バッチリです。
詳しくは、以下をご覧ください。
http://park11.wakwak.com/~hisao-t/goods9.html

ほたかみの塩は、ヒマラヤの岩塩でできています。
塩は還元作用があります。デトックス効果バッチリです。
体の中のいらないものを排出してくれて、
お肌もすべすべ、疲れもとれ、体もあったまります。
興味のある方は、中町まで、お問い合わせください。


3)マスタードシード

なんと、マスタードシードが電磁波予防に良いとか。
しかも、使い方自体は、滅茶苦茶簡単。
マスタードシード(生の発芽可能のもの)を、
ハンカチなどに包んで電磁波の気になるところに置いておくだけ。
たとえば、パソコンだったら、キーボードの幅にシードを50ヶくらい並べて、
布でくるくるって巻いておく。
たったそれだけでパソコンからのエネルギーから防御されて、
しかも、ずっと使えるそうです。

マスタードシードは、100gでも400円前後で買えます。
電磁波予防グッズといえば、万単位の商品がほとんど。

効果のほどは??? 今、お試し中です。

また感想を報告しますね。


みなさんも、これはよさそうかな? と思うものを見つけたら、
まず体で試してみる、感じてみることをしてみてください。
体が答えを出してくれます。

あ・・・ 書き忘れましたが、

4)番外編 ビジョンヨガ、タッチセラピー

こちらも、体と心のリセットには、素晴らしい効果があります
ぜひぜひ、毎日の生活に取り入れてくださいね。
posted by 中町 at 00:00| Comment(0) | 私のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

タッチセラピーで どんどん良くなる♪

タッチセラピーとは、

皮膚を通して、体(筋肉や神経、細胞レベルまで)のブロックを溶かし
心と体を癒していく方法です。

といっても、やり方は、体に触れていくこと。とっても簡単です。

私の講座としては、母と子のタッチセラピー講座を中心に展開していますが、
今後は、マタニテイィヨガなどのヨガの中にとりいれたり、
個人セッションも設けていったりと、
もっともっと展開していきたいと思っています。

というのは、タッチセラピーのすごさを、体で体感したからです。

10月31日、11月1日とタッチセラピーの研修に行ってきたのですが、
なんと、研修に入ってすぐに風邪を引き、そして4時間で治ってしまいました。

会場入りした途端に、鼻水が出始め寒気がして、
周りの人から「風邪引いたの?」と。

そこで、タッチセラピーを10分程度受けると、寒気がひいて、
今度は、体が熱くなってきました。
体が熱くてたまらなくなり、目が涙目で腫れてきて、
熱があるかも? と言っていました。
そして、また次の実習でタッチセラピーを受けると、
今度は、熱かった体から熱が引いて、普通に戻ってきました。
しかも、涙目まで引いていました。

その間に受けたタッチセラピーも、自分がしたタッチセラピーも
体の調子が悪かったからか、変化が手に取るようにわかり、
感覚も、触られたところからあるポイントまで電気が流れているように感じたり、
内臓が動くのがわかったりしたのです。
あ、今の体調不良はここだ、と思うくらい、あるポイントが反応し、
本当に、不思議な体感でした。

そして、朝は辛そうだったのに、お昼には元気になり
周りのみんなもびっくり。

午後の研修ではさらに深いリラックス感を味わい
タッチセラピーを受けている間に寝てしまったのですが、
20分くらいなのに、たっぷりと熟睡した後のスッキリ感を味わい
夜には、もっと元気になっていて、
体感としては、風邪を引いて2、3日しっかり休んだ後という元気さでした。
(体調は、夜に照準を合わせていた!? 爆)

自分の体のめまぐるしい変化。
こんな体験初めてです。
タッチセラピー、恐るべし です。

ぜひ、みなさんにも体感していただきたいです。

講座が終わってからは、てんつくマンの映画上映会に行きました。
「107+1天国はつくるものPart2」です。

初めて見たのですが、よかったです。
やりたいことをすること、自分の命を輝かせること、大事ですよね。
でも、それができないという人が多いと思います。

自分の時間は自分で決めて自由に使っていいんだよ、
気持ちいいこと、したいことをしていいんだよ、
そんなこと、当たり前なのだけど
日々自分の本当の気持ちや体の声を忘れてしまって
やらなきゃいけない、ということだらけで生活していることが多いですよね。

てんつくマンは、映画やいろんな活動を通してそれを伝えている。

私はビジョンヨガやタッチセラピーを通して、
自分の体と心の声を感じてもらえたら、と思っています。

自分が変われば、まわりが変わる。
今、目の前の自分ができる一歩から、
ちょっとずつ楽しいことをしてみる。

そんなお手伝いができればと思っています。

興味を持ったら、今がチャンス!
ご連絡ください。
posted by 中町 at 00:00| Comment(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

安産報告♪

すてきな出産報告をいただきましたので、ご紹介します。


 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

おかげさまで一昨日早朝、
予定日一週間遅れで3426gの男の子を出産しました(^-^)

出産当日は深夜1時半に骨盤に赤ちゃんの頭が入る感触と
軽い痛みがあり、その軽い痛みが15分感覚で続きました。

陣痛か否か迷うくらいの軽い痛みでしたが念のため3時に病院に入り、
診てもらうと子宮口は6センチメートル開大、
モニターで赤ちゃんの心拍数チェックを1時間ほどして、
その後和室で蝶々のポーズをして陣痛を逃すこと1時間、
そして5時過ぎには赤ちゃん誕生(^^)

蝶々のポーズで痛みをうまく逃すことができ
助産師さんには、
「まだまだ楽そうだしもう少し時間かかるやろ」
と言われていた矢先の出産で、
分娩室に入ってからは2回のいきみで生まれました

中町先生、ほんとにヨガをしておいて良かったです。
蝶々のポーズは偉大です、陣痛の足つぼ押しも効果ありました。

ありがとうございました

ヨガのおかげでお産が軽く産後の入院生活も元気に過ごしています

また余裕が出来たらベビーと一緒にヨガをしたいです

そのときはよろしくお願いいたします(^^)

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

陣痛が始まったら、自分の好きな格好をして痛みを逃がしてくださいね、
とお伝えしています。

お産のときに、楽に感じるポーズもいくつかお伝えしていて
もし、思い出して、やってみたいなと思ったらやってみてくださいねと。
この方は、ちょうちょのポーズと、糸電話がよかったようですね。


そして、本当にすてきなお産で、お母さんも赤ちゃんも元気で私も本当に嬉しいです。

でも、産後に元気だからといって、動き回るのは厳禁!
1ヶ月は赤ちゃんのお世話以外は、体を休めることに専念してくださいね。


お産が、いいお産になるかどうかは、あなた次第です。
いいお産ができるように、少しでも早くからマタニティヨガで
体と心を整えていきましょう。


これから妊娠したい方も、妊娠準備にもとってもいいヨガです。
本当に元気ないい赤ちゃんを授かりたい方、
ぜひ、3年前からの体作り、一緒にしていきましょう。

お申込み、お問い合わせは、090-5672-5092
nakamachi@nakamachi.com 中町敦子まで。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。